Site Loader

ラジオ波を使った美容医療

美容系のクリニックでは様々な美容医療が行われていますが、その中でも美容整形級並みに若返りの効果があるとして、人気を集めているのが「サーマクール」です。サーマクールはラジオ波という高周波を肌に照射し、シワやたるみを解消するという美容医療です。顔にメスを入れることなく、本格的にシワやたるみを改善できるサーマクールは「切らない美容整形」とも言われています。

施術直後に肌の引き締まりを感じられる

サーマクールは施術直後に肌の引き締まりを感じられる、即効性の高さも魅力です。ラジオ波を照射した部分の肌内部は、約50度から80度にまで上昇します。電子レンジでお肉を温めると硬く収縮しますが、サーマクールもこれと同じような現象が肌内部で起こるのです。ラジオ波の熱によってコラーゲンが収縮するので施術後には肌の引き締まり感を実感できます。

時間が経過するほどコラーゲンが増える!

サーマクールは施術直後も肌の違いを感じることができますが、時間が経過すればするほど肌のハリ感がアップします。ラジオ波の熱によってダメージを起こした部分を、早く治そうとする身体の機能によってコラーゲンがどんどん作られるようになるからです。コラーゲンは肌のハリ感・弾力性をキープするのに必要な成分です。そのコラーゲンの生成量がアップするので、サーマクールはメスを使わなくてもシワやたるみを解消する効果にとても優れています。個人差はありますがコラーゲンの生成量が増加する期間は、約3ヶ月にもわたり続くようです。気軽にアンチエイジング効果を得たいという人に、サーマクールはおすすめの美容医療と言えます。

サーマクールとは、電流を照射するアンチエイジング法です。肌の内部を温めることで、コラーゲンの生成を促すことが出来ます。それにより、タルミやシワなどの改善が見込めます。