Site Loader

VIO脱毛にはメリットが多く、受ける人は増加中

VIO脱毛とはデリケート部分の脱毛のことです。Vはビキニライン、Iは陰部の両側、Oは肛門の周りを指します。恥ずかしい部位ではありますが、紙ショーツの準備があったり、スタッフも慣れているから心配いりません。VIO脱毛を希望する人は幅広く、介護を見据えた50代以降の人も増えています。大きなメリットは衛生面。ムダ毛による蒸れがなくなり、かゆみやニオイといった不快な症状が緩和されます。また、思いきり水着を楽しめるのもいいですね。自己処理だと黒ずみやポツポツとできた埋没毛など肌トラブルも多いもの。VIO脱毛できれいな肌を手に入れれば、ビキニも堂々と着ることができます。

VIO脱毛を受けるにはサロン?クリニック?

VIO脱毛は脱毛サロンやクリニックで施術できます。どちらも光を照射することで脱毛していく方法です。違いは光の強さにあります。サロンの光脱毛は弱め、クリニックのレーザー脱毛は強めです。レーザー脱毛の方が脱毛効果は高く、短期間で終了したい人に向いています。次の夏までに必ずビキニを着るといった目標がある人にもいいですね。サロンはクリニックに比べ、脱毛期間が長くかかりますが、価格が安いというメリットがあります。またキャンペーンを行うサロンも多いのでチェックして通えば、さらにお得に施術できます。VIO脱毛完了までの期間はサロンでは12~18回、クリニックでは5~6回くらいです。また価格の相場はサロンで6回2万~5万、クリニックで6回10~20万となっています。

VIOライン脱毛とは女性のデリケートゾーンを脱毛することをいいます。Vはビキニライン、Iは女性器の両サイド、Oは肛門周りで、VIOはいまや脱毛の定番箇所です。衛生的であることも人気の理由の一つです。